地震・台風対策 飛散防止フィルムの販売を始めました!

 

 窓ガラスに地震・台風対策はお済でしょうか

随時更新中

はじめに

お問い合わせ

何も対策をしていないガラスは、地震により倒れた家具や強風により飛来した石などで簡単に割れて飛散してしまいます。

寝ている時や、不在中にこういった事が起きてしまうと特に大変です。 また避難する時などに、飛び散ったガラス破片により、ケガをする恐れがあります。また大切な家具や家電、床などを痛めてしまいます。

そのような2次災害が起きてしまう前に、ガラスへ対策を行うことを強くおススメいたします。

万が一の災害時から、小さいお子様や大切なご家族の安全を守るためにも、是非ご検討されてみてはいかがでしょうか!

当ページでは、飛散防止フィルムの紹介をはじめ、貼り方の動画一押し情報を載せています!

[ガラス補強について][その他の様々なフィルム][ガラス寸法の測り方][ガラスフィルムの貼り方] [最後に]


ガラス補強について

養生テープによる補強

手軽で簡単ですが、以下のようなデメリットがあります。

  • ガラスの透明感が損なわれる。
  • 貼っていない部分は、何もしていないガラス同様に割れてしまう。
  • 長期間貼っておくと、剥がす際にノリ残りが発生する。

このように養生テープでガラスを補強することは、手間のわりに安心・安全に繋がらないため、おすすめできません

透明飛散防止フィルムによる補強

高透明度の3M製の飛散防止フィルムを使用。ガラス本来の透明感を損なわずに、対策ができます。

また以下のようなメリットがあります。

  • 透明なフィルムで、建物の外観を損ねません。
  • UVカット(99%以上)機能付き。紫外線からお肌を守ります。*遮熱機能を持ったフィルムもあります。

このようにフィルム貼るだけで、様々な障害からご自身や大切なお家やお店、ご家族を守ることができます。

透明飛散防止フィルム

特徴

  1. ガラスの飛散を防ぐフィルムの中で、一番スタンダードな商品です。
  2. 透明度が高く、建物の外観を損ないません。
  3. UVカット(99%以上)機能があり、日焼け対策にも有効です。

透明飛散防止フィルム

3M製 SH2CLAR

ガラスの飛散を抑えるスタンダード商品。

貼り付け感を持たずに、防災対策。

オーダーサイズにカット致します。(お問い合わせフォームにて、サイズをお知らせください)

飛散防止 / 透明 /オーダーサイズカット

税込2,900円/㎡


その他の様々なフィルム

ここでは透明飛散防止機能に加えて、様々な機能を持ったフィルムをご紹介します。

遮熱フィルム

特徴

  1. 遮熱とは、主に夏場、日差しによって室内の温度が上昇することを軽減する性能のこと。
  2. 窓ガラスに貼ることで、日差しによる窓際温度の上昇や、冷房効率の低下の軽減をすることができ、窓際の快適性向上や省エネ対策に有効です。
  3. スモーク調(黒っぽい)やミラータイプもあり、それらはより遮熱効果が高いです。

弊社では、以下の材料をおススメします。

3M製 シルバー18

3M製 RE18SIAR

飛散防止 / 遮熱 / ミラー / オーダーサイズカット

税込4,630円/㎡

スモーク35

3M製 RE35SMAR

飛散防止 / 遮熱 / スモーク / オーダーサイズカット

税込7,100円/㎡

IR65

3M製 IR65CLAR

飛散防止 / 遮熱 / クリア / オーダーサイズカット 

税込9,230円/㎡


防犯フィルム

特徴

  1. 泥棒がガラスを割り侵入する時間を長引かせることで、窃盗被害を抑制する効果が期待できます。
  2. フィルム自体が厚く硬いため、オーダーサイズにカットしたものがおススメです。

防犯フィルム

3M製 ULTRA S2200

飛散防止 / 防犯 / クリア / オーダーサイズカット

税込10,250円/㎡


型板・すりガラス用フィルム

特徴

  1. 普通のフィルムでは貼れない、表面がデコボコしているガラスに貼ることができる。
型板・すりガラス

今までは表面が平らな外側からしか貼れなかった。

型板・すりガラス

3M製 DC000

飛散防止 / すりガラス / 型板ガラス / クリア / オーダーサイズカット

税込11,100円/㎡

以上のように、同じ飛散防止機能を持ったフィルムでも、様々な材料があります。

ガラスフィルムを貼り終わるまでの流れ

ガラスフィルム貼りのためのガラス寸法の測り方

スケール等を使ってなるべく水平に
この場合、おおよそ735mm

測り方のポイントとしては、以下の2つがあります。

  • ガラス寸法から5mm程度小さいサイズ(逃げを確保するため)で採寸する。
  • そこまで正確な値を測る必要はない。

上記の写真を例にご説明すると、

ガラス幅がおおよそ735mmなので、オーダーサイズ的には、725mm~730mmで問題ありません。

ガラスの高さも同様に測ってください。

ガラスフィルムの貼り方

ガラスフィルムの貼り方

最後に

窓ガラスの種類や周囲の環境によって、飛散防止機能に加えた様々な材料から選定できます。

弊社では、少しでもみなさんがフィルムを貼りやすいよう、オーダーサイズにてカット致します。

またガラスの枚数が多い・サイズが大きいなどの場合、弊社スタッフが施工に伺うことも可能です。

施工キット スキージー付き

ガラスフィルムを貼る時の必需品!

 

 

 

時期などにより、見た目が変わることあります。

何かわからないことなどがございましたら、お気軽にご連絡ください!

 お問い合わせはこちらをクリック